北援隊 hokuentai.com 北海道の高知県サポーター

「北の國の便り」メールマガジン

北援隊のメールマガジンです。様々な情報を発信していきますのでお楽しみに♪

北援隊~北の國の便り~Vol.263

 

☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆/////

高知県応援団

北援隊~北の國の便り~メールマガジン

《第264:2021年11月1日日発行》
☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆/////

※このメールマガジンは、北海道高知県人会連合会事務局から北援隊々員の皆様へ配信しています。

                                       

長かったコロナ禍もようやく治まりつつあります。高知県にも日常が訪れ、美味しい実りの

シーズンとなりました。戻りかつお、清水さば、沖うるめ、メヒカリ・・・高知に行かなきゃ食べられないんです。 そろそろ訪高を考えましょうか?

今月上旬号のラインナップです。

━━━━━━━━◇◆◇ラインナップ◇◆◇━━━━━━━━━━

◆四方竹 今年もコリコリ ~ 秋の味覚続々出荷

(南国市)     【10月15日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆早摘みユズ 香り高く ~ 搾汁始まる

(安芸市)     【10月15日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆防災×婚活 男女急接近!? ~ イベント初開催

(四万十市)     【10月24日】

━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━

 

 

◆四方竹 今年もコリコリ ~ 秋の味覚続々出荷

(南国市)     【10月15日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

四角い切り口が特徴的な秋採れのタケノコ「四方竹」が、南国市で収穫期を迎えている。

コリコリとした食感の山の恵みを届けようと、白木谷、奈路両地区の農家らが精を出してい

る。  中国原産で、気温が下がってから生え出すため「寒竹」の通称がある。明治初期、

白木谷の住民が中国から観賞用に持ち帰ったのが始まりで、現在は両地区で14戸が栽培

している。  収穫は10月上旬にスタート。奈路の農業、川村一成さん(71)は夜明け

と同時に竹林に入り、膝上丈に伸びた若竹を「ポキポキッ」と折って袋へ入れていた。収穫

後は釜茹でしてあくを抜き、皮をはいで規格ごとに切りそろえる。一晩寝かせ、翌日午前3

時ごろから箱詰め。10人がかりの作業は、11月中旬まで続く予定だ。

今年は出来はよいものの、イノシシが地中の芽を掘って食べる被害が例年以上に目立つ

という。電気牧柵を張って対策しているが、「いたちごっこよ」と川村さん。「役もかかる

けんど、この時季だけのお楽しみやきね」と汗を流している。  (高知新聞10月15日)

 

 

◆早摘みユズ 香り高く ~ 搾汁始まる

(安芸市)     【10月15日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

安芸市の特産品、ユズの搾汁が15日、同市東浜の加工場で始まった。生産者は黄色く

色づき始めた実の収穫、出荷に汗を流している。  JA高知県安芸地区では、安芸郡芸

西村以東の約300ヘクタールで930人がユズを栽培している。今年は搾汁用を中心に

例年並みの約5300トンを出荷する見込み。  旬初期の10月に収穫される早摘みユズは香りの強さと果汁の多さが特徴で、ポン酢などの加工品に使用される。搾り終わった

皮は香料用などに出荷される。   安芸市井ノ口乙の小松正博さん(67)の農地でも

収穫が本格化。今年は昼夜の寒暖差が少なく、ユズ玉は黄色く色づき始めたばかり。台風

などの大きな災害がなかったため、きれいな実が順調に育っているという。  小松さん

は「これからが1年で一番忙しい時季。ユズが使われたポン酢をいろんな食材に使って香

りを楽しんで」と話していた。搾汁は12月上旬まで休みなく続く。         (高知新聞 10月17日)

 

 

◆防災×婚活 男女急接近!? ~ イベント初開催

(四万十市)     【10月24日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

四万十市はこのほど、防災知識を身に着けられる婚活イベント「BOUSAI de

縁結び(防災婚活)」を初めて開催した。市内外から参加した男女20人は、津波避難タワ

ーの見学などを通して、気になる異性との距離を縮めた。  市地震防災課の山本聡課長

(56)が発案。生涯学習課にいた時に企画したスポーツと今婚活を組み合わせたイベント

が好評だったため、現在担当する防災分野でも企画した。

24日、市役所の防災対策室に集まった男女は、「カップルでドライブ中に地震が起きた

ら」「レストランで食事中だったら?」など、状況別の行動を考えるワークショップに参加。

自然と会話が弾んだ。  昼には、災害時の非常食になる-防災植物-のメニューを提供す

る同市津蔵渕のカフェ「四万十ふれーばー」で、ヨモギなどを使っててんぷら作り。同市

下田では津波避難タワーを見学しながら親交を深めた。  最後に好印象だった異性をカ

ードに記入してマッチングし、カップル2組が成立。参加者は「学習もあるので、純粋な

婚活イベントより参加しやすかった」「防災植物は思ったよりおいしい。知識も得られ、楽

しかった」などと話していた。    (高知新聞 10月27日)

 

 

■□ 後 記 ◇

★IPIジャパンさんの「四国のうまいもの会」開催予定です。

◎大通ビッセB1 日時:11月9日(火)~12日(金)11:00~18:00

◎大通チカホ   日時:11月24(水)~26日(金)11:00~18:00

★高知県庁より 高知県公式アプリ「ゆる県民倶楽部」のお知らせです。

高知家ゆる県民倶楽部とは…「高知のことをもっと知りたい」「高知ともっとつながりたい」
という方むけの「ゆる~い」会員制度です。   アプリをダウンロードすれば、あなたも高知家のゆ

る~い家族、「ゆる県民」。みんなぁも高知家のゆる県民にならん?
ゆる県民になると…
ポイント1 イベントやお知らせ情報がタイムリーに届く!
ポイント2 イベントやお店利用などでポイントが貯まる!
ポイント3 貯めたポイントで素敵なプレゼントがもらえる!

詳しくはhttps://kochi-iju.jp/yuru/

 

★高知の野菜や果物等が購入できるネット販売サイトが2月22日にオープンしました。
JAグループ高知、高知県地産外商公社、高知県で構成する高知県直販流通外商拡大協議会が、ネット通販サイト「とさごろ」をオープンしました。2月~3月のおすすめは土佐文旦、4月からは小夏、6月からはハウスみかん。季節の野菜の詰め合わせなど、1年を通して魅力的な商品を取り揃えて、みなさまのお越しをお待ちしてます。

サイト名は「土佐(とさ)の食べ頃(ごろ)をお届けする」というコンセプトからの命名です。    URL:https://tosagoro.com/

 

★北見市の北援隊員、西川 光江さんから素敵な情報を頂きました。

「北見市のまちきた大通ビル パラボの地下に高知のアンテナショップができました。

小さなアンテナショップだけどみかぽんとしまんと栗のマドレーヌを買ってきました!!」

◎姉妹都市高知のアンテナショップ「来てみい屋」

ゆず製品、川のり 等定番商品に加え季節ごとに高知の商品を紹介。高知のよいものいっぱいやき。 ぜひきてや!

北見市大通西2丁目 コミュニティプラザ パラボ B1 営業時間/10:00~18:30

西川さんありがとうございました。

 

★旭川の遠山さんから朗報です。

「高知の銘酒、栗焼酎『ダバダ火振 25度』を旭川でも見つけました。早速、店に

行きました。これからは随時飲めそうです・・・」

酒商うさぎ屋 さん  旭川市神楽1条10丁目4-11

TEL:0166-61-7802

遠山さん ありがとうございました。

 

★北見市内でも高知の銘酒が購入出来ます。

土佐町の「桂月」 安くて常温で美味しい『金杯』、強いけど旨い『蔵出し原酒 20度』。

四万十町の「無手無冠」 国産の栗のみで醸造した栗焼酎『ダバダ火振り』。

むらた酒店 さん   北見市北2条西4丁目 TEL:0157-23-3450

 

★江別アンテナショップGET‘S〈ゲッツ〉(EBRI・エブリ内)

高知県の珍味やお菓子も通常通り取り揃えています。ミレービスケットもありますよ。

ところ:江別市東野幌町3番地の3  JR野幌駅南口下車 江別方向徒歩5分

TEL:011-385-6056

営業時間:10:00~18:00 駐車場もあります。

 

★江別市近郊の方へ朗報です! 高知の銘酒 「南」と「酔鯨」を江別で見つけました。

地酒・地ワイン・地焼酎 の「北海商店」さんです。

江別市野幌代々木町77-1   TEL:011-383-3888

江別市内の2番通り、角にある老舗の酒屋さんです。

 

★「銘酒の裕多加」さんでは、高知の「美味しい」が定番で用意されています。

日本酒 酔鯨  純米大吟醸 すっぴん720ml

美丈夫 純米大吟醸  舞   720ml

日本酒リキュール ゆずしゅわっ!500ml

おかずみそ、酒盗、実生ゆずしぼり「とんがりゆず」、無添加ドレッシング他

ところ:北区北25条西15丁目4-13   TEL:011-716-5174

詳しくは http://www.yutaka1.com/

 

★土佐の銘酒が札幌市内で買えます。おきゃくには欠かせない銘酒情報です。

◎香南市赤岡町の高木酒造の高知県酒米を100%使った、「純米吟醸『吟の夢』」720ml、「特別純米『吟の夢』」720ml、赤岡町ならではネーミング「純米『土佐金蔵』」1,800ml

銘酒の青柳商店 札幌市中央区南3条西8丁目6 TEL:011-242-3317

◎ご存知「美丈夫」は、丸井今井大通り館B1、お酒売り場で。

◎土佐市の銘酒「亀泉」は、登久屋 中村商店  札幌市中央区南8条西23丁目2-

14 TEL:011-561-6014

◎土佐町の「桂月」は、大熊商店 (鰹節・煮干し・各種削節)札幌市白石区菊水8条

3丁目11-23 TEL:011-821-2166では、 高知県民が飲む地元の酒、「土佐の田舎の土佐の酒清酒・桂月 蔵出し原酒」20度、 300ml、1.8L

◎また一つ高知の銘酒が見つかりました。皆様ご存じの 「文佳人」です。土佐山田町酒蔵、アリサワの自信作です。人気があり品切れになることもありとか。

札幌市中央区南10条西7丁目4-3 の酒店、(有)桜本商店。

TEL:011-521-2078   URL:sakuramoto@saketen.co.jp

 

★北援隊の入隊が滞っております。どなたかお友達をご紹介頂けませんでしょうか?

北援隊のHPにお問い合わせのページから入隊申し込み画面がご覧になれますのでこち

らから申込みをお願い致します。

 

★いつもご笑覧ありがとうございます。読者の皆様からご意見等、投稿をお待ちしており

ます。どしどしお寄せください。お願い致します。

HPからでも巻末にあります伊藤あてのアドレスでもOKです。宜しくお願い致します。

本日もご笑覧頂きありがとうございました。

 

 

 

★発行★北海道高知県人会連合会・北援隊事務局 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
〒067-0075 江別市向ヶ丘16番地の12
TEL:090-9517-8728
※メールアドレスの変更または配信中止を希望される場合と
このメルマガに関するご感想・ご意見・お問い合わせは…
kochi-sp-hokkaido@mopera.net/   (担当:伊藤)まで
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆