北援隊 hokuentai.com 北海道の高知県サポーター

「北の國の便り」メールマガジン

北援隊のメールマガジンです。様々な情報を発信していきますのでお楽しみに♪

北援隊~北の國の便り~Vol.239

 

 

☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆/////

高知県応援団

北援隊~北の國の便り~メールマガジン

《第239:2020年10月15日日発行》
☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆/////

※このメールマガジンは、北海道高知県人会連合会事務局から北援隊々員の皆様へ配信しています。

                                       

紅葉の美しい季節となりました。真っ白な冬の前の束の間の彩です。

土佐は美味しい実りのシーズンへ突入です。今月下旬号のラインナップです。

美味しい高知へ行きませんか?

━━━━━━━━◇◆◇ラインナップ◇◆◇━━━━━━━━━━

◆昔顔 ~ 話題(コラム欄より)

(高知新聞)     【10月3日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆芋菓子「ひがしやま」爆売れ ~ 四万十ドラマ 急ぎ増産

(四万十町)     【10月5日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆生分解プラと紙で袋 ~ 精工開発 県内業者と協力も

(香南市)     【10月6日】

━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━

 

 

◆昔顔 ~ 話題(コラム欄より)

(高知新聞)     【10月3日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

司馬遼太郎のエッセーにこんなくだりがあった。「鬼平犯科帳」などで知られる池波正

太郎は「なんともいえぬ塩味の利いた昔(むかし)顔」。そして武市半平太や中江兆民ら、同じよう

に面長の人には「頑固なひとが多い」とつづる。本当かどうかは知らない。知らないが、

そうかも、と思う。  頭に浮かぶ昔顔がある。青森県六ケ所村の村長を務めた土田浩さ

ん(故人)。2007年春、東洋町が高レベル放射性廃棄物の最終処分場問題に揺れてい

た頃、核燃料サイクル施設がある同村を訪れ、話を聞いた。満州生まれ。父を亡くし、終

戦後に16歳で同村に入植。木を掘り起こし、土地を広げた。冬には掘っ立て小屋の中に

雪が積もった。酪農家となり、村議となった。1989年、核燃施設の是非をかけた村長

選に「凍結」を掲げ当選。後に推進に転じた。反対派から「裏切り者」とののしられた男

の決断で、村の財政は潤った。  「田舎は貧乏で不便で、哀れだ。でも命を育てる仕事

をしているんだ」「ここで食っていく。矛盾はのみ込んで、葛藤しなきゃならねえんだ」

豊かに生きたい願いを、誰が否定できるのか。疲弊の流れにあらがおうと選んだ道を、

絶たれてたまるか―。そんな思いをぶつけられた。  会ったのは1度、わずか3時間ほ

ど。なのに今も、司馬が「骨のあつい昔の日本人」とたたえた人々と同じ、面長の顔がく

っきり浮かぶ。  土田さんは、施設があることで「村民が豊かになったとは言えない」

とも話していた。存命なら、北海道の2町村の動きをどう見るだろう。

(高知新聞 10月3日)

 

 

芋菓子「ひがしやま」爆売れ ~ 四万十ドラマ 急ぎ増産

(四万十町)     【10月5日】

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高岡郡四万十町の地域商社「四万十ドラマ」が製造販売している、干し芋「ひがしや

ま」を使った焼き菓子、その名も「ひがしやま」の売れ行きが絶好調だ。全国放送のテレ

ビ番組で紹介され注文が殺到。「材料が足りなくなるかも」とうれしい悲鳴を上げつつ、

急ピッチで製造を続けている。

同社の「ひがしやま」は6年前から販売。四万十市などで取れたニンジン芋で作ったひ

がしやまと、バター、白あん、卵黄を混ぜた生地を小判状にして焼き上げた菓子。 9月

13日に放送されたTBS系「坂上&指原のつぶれない店」は、新型コロナウイルスによ

る売り上げ減で困っている全国の店や生産者を紹介し、高級スーパー「成城石井」で販売

する企画。全国から201件の応募があり、同社の原明彦社長らバイヤーの審査をパスし

た5品の一つとして番組で紹介された。  放送直後からインターネットなどで注文が殺

到。コロナ禍で高知市の直営店を閉店したことなどによる販売減で約6万枚あった在庫は

1週間ほどでほぼ完売したという。  成城石井で10月に販売が始まることもあり急遽

増産に入り、今年導入した、生地を菓子の形にしぼり出す機械が大活躍。以前の手作業だ

と1日に約千個が限界だったが、現在は3千~4千個作る事が出来るという。  番組の

中でタレントの指原莉乃さんに「爆買いしますよ」と絶賛された「ひがしやま」。ただ、

芋の生産量が多くないため、材料不足になる可能性も。四万十ドラマの畦地履正社長は「

(もし不足しても)11月中旬には新芋が入荷するので、お待ちいただければ」として

いる。   (高知新聞 10月5日)    shimanto-drama.jp

 

 

◆生分解プラと紙で袋 ~ 精工開発 県内業者と協力も

(香南市)     【10月6日】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

香南市に生産拠点がある包装資材メーカー「精工」(大阪市、林正規社長)が、生分解

プラスチックと紙を使って環境に優しい袋を開発した。強度があって水やガスを通しにく

く、土の埋めると分解されるという。「生分解プラと紙を組み合わせた袋は業界でも珍しい」

といい、高知で生産が盛んな紙や不織布と組み合わせて多様な用途を見込んでいる。

同社は包装資材を生産し、特に農産物向けは国内トップシェア。ラインアップのさらなる

拡充を目指し、2018年から県工業技術センターとともに環境配慮型などの包装材を研

究してきた。  生分解性プラスチックは微生物によって分解され環境中に残らないとさ

れる比較的新しい素材で、加工に関する技術情報が少ない。同社は適切な温度や接着剤の

種類を探り、調達の容易な生分解性の農業用フィルムと工業紙を貼り合わせ、熱で端をとめ

た袋を今年9月に完成させた。 試作品は紙袋のような見た目。水もガスも通しにくく、

同じ厚さの紙より強度があるという。開発した川沢隆司生産技術課長(63)は「土佐和紙

でデザイン性を出したり、紫外線カットだったり、多様な機能を持たせた紙との組み合わせ

も可能」と話す。  プラスチック業界は近年、環境への配慮が求められている。工技セン

ターは今春、代替素材として県産の紙や不織布の需要を引き上げようと研究組織を設立。精

工も加入し、用途の広がりに期待を寄せている。 林社長は「水もにおいも通さないので、

例えばユズの香り付きウエットティッシュを入れることもできる。高知の企業と協力して

製品化を進めたい。一緒に面白い物を作りませんか」と呼び掛けている。

(高知新聞 10月6日)

 

 

■□ 後 記 ◇

★北海道高知県人会連合会 事務局次長 谷渕 玲 さんより耳より情報です。

◎Goto トラベルキャンペーンとは?

旅行で地域を応援する官民一体型の需要喚起を目的としたキャンペーンです。国内旅行

を対象に、日帰り及び宿泊ツアーの旅行代金の1/2相当額が国より補助されます。

補助額には上限が設定されています。

◎上限額は1人当たり、日帰りの場合は、10,000円、宿泊の場合は1泊に付き20,000円。

内訳は、1/2相当額の7割〔35%〕が旅行代金の割引、3割〔15%〕が旅行先で

使える「地域共通クーポン」の付与となります。

《旅行代金の例》

高知へ 2泊3日 の旅

新千歳空港発  高知市 2泊3日のANA(全日空)のパッケージを利用の場合

・往復航空機を利用します。(羽田空港乗り継ぎ)

・高知市内ホテル(オリエントホテル等)2泊

・2名(1室)

旅行代金お1人様 30,800円~(GOTOトラベルキャンペーン支援適用後)

※利用便及び宿泊ホテルにより旅行代金が変動します。

登別温泉へ 1泊2日 の旅

  温泉ホテル(旅館) 1泊代金 お1人様15,000円の場合

・夕食、朝食付き

・2名(1室)

 ◎旅行代金お1人様 9,750円~(GOTOトラベルキャンペーン支援適用後)

更に「地域共通クーポン」約4,000円分付

※地域共通クーポンは、事業登録をした店舗(ホテル売店、お土産店、飲食店等)で

利用できます。

ご利用、ご相談はお気軽に谷渕さんにお尋ね下さい。

  (株)タビックスジャパン 札幌支店   担当:谷渕 玲 まで

   TEL:011-707-1000

   URL:tanibuchi_rei@t-life.co.jp

Goto トラベルキャンペーン でも利用して、高知へ行きませんか?

 

★IPIジャパンさんの「四国のうまいもの会」開催予定です。

◎札幌三越 B1  日時:10月14日(水)~20日(火)10:00~19:30

◎大通りビッセB1 日時:10月27日(火)~31日(土)10:00~19:00

★北見市の北援隊員、西川 光江さんから素敵な情報を頂きました。

「北見市のまちきた大通ビル パラボの地下に高知のアンテナショップができました。

小さなアンテナショップだけどみかぽんとしまんと栗のマドレーヌを買ってきました!!」

◎姉妹都市高知のアンテナショップ「来てみい屋」

ゆず製品、川のり 等定番商品に加え季節ごとに高知の商品を紹介。高知のよいものいっぱいやき。 ぜひきてや!

北見市大通西2丁目 コミュニティプラザ パラボ B1 営業時間/10:00~18:30

西川さんありがとうございました。

★旭川の遠山さんから朗報です。

「高知の銘酒、栗焼酎『ダバダ火振 25度』を旭川でも見つけました。早速、店に

行きました。これからは随時飲めそうです・・・」

酒商うさぎ屋 さん  旭川市神楽1条10丁目4-11

TEL:0166-61-7802

遠山さん ありがとうございました。

★北見市内でも高知の銘酒が購入出来ます。

土佐町の「桂月」 安くて常温で美味しい『金杯』、強いけど旨い『蔵出し原酒 20度』。

四万十町の「無手無冠」 国産の栗のみで醸造した栗焼酎『ダバダ火振り』。(札幌市内では見たことがないです)

むらた酒店 さん   北見市北2条西4丁目 TEL:0157-23-3450

★江別市近郊の方へ朗報です! 高知の銘酒 「南」と「酔鯨」を江別で見つけました。

地酒・地ワイン・地焼酎 の「北海商店」さんです。

江別市野幌代々木町77-1   TEL:011-383-3888

江別市内の2番通り、角にある老舗の酒屋さんです。

★「銘酒の裕多加」さんでは、高知の「美味しい」が定番で用意されています。

ところ:北区北25条西15丁目4-13   TEL:011-716-5174

詳しくは http://www.yutaka1.com/

★土佐の銘酒が札幌市内で買えます。おきゃくには欠かせない銘酒情報です。

◎香南市赤岡町の高木酒造の高知県酒米を100%使った、「純米吟醸『吟の夢』」720ml・1,712円、「特別純米『吟の夢』」720ml・1,604円、赤岡町ならではネーミング「純米『土佐金蔵』」1,800ml・2,450円。

銘酒の青柳商店 札幌市中央区南3条西8丁目6 TEL:011-242-3317

◎ご存知「美丈夫」は、丸井今井大通り館B1、お酒売り場で。

◎土佐市の銘酒「亀泉」は、登久屋 中村商店  札幌市中央区南8条西23丁目2-

14 TEL:011-561-6014

◎土佐町の「桂月」は、大熊商店 (鰹節・煮干し・各種削節)札幌市白石区菊水8条

3丁目11-23 TEL:011-821-2166では、 高知県民が飲む地元の酒、「土佐の田舎の土佐の酒清酒・桂月 蔵出し原酒」20度、 300ml・600円、1.8L・2,500円がお求め頂けます。

◎また一つ高知の銘酒が見つかりました。皆様ご存じの 「文佳人」です。土佐山田町酒蔵、アリサワの自信作です。人気があり品切れになることもありとか。お試し下さい。また、南酒造の「南」もあるかも?

札幌市中央区南10条西7丁目4-3 の酒店、(有)桜本商店。

TEL:011-521-2078   URL:sakuramoto@saketen.co.jp

★北援隊の入隊が滞っております。どなたかお友達をご紹介頂けませんでしょうか?

北援隊のHPにお問い合わせのページから入隊申し込み画面がご覧になれますのでこち

らから申込みをお願い致します。

 

★いつもご笑覧ありがとうございます。読者の皆様からご意見等、投稿をお待ちしており

ます。どしどしお寄せください。お願い致します。

HPからでも巻末にあります伊藤あてのアドレスでもOKです。宜しくお願い致します。

 

本日もご笑覧頂きありがとうございました。

 

★発行★北海道高知県人会連合会・北援隊事務局 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
〒067-0075 江別市向ヶ丘16番地の12
TEL:090-9517-8728

※メールアドレスの変更または配信中止を希望される場合と
このメルマガに関するご感想・ご意見・お問い合わせは…
kochi-sp-hokkaido@mopera.net/   (担当:伊藤)まで
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆