北の國の便り

HOME > 北の國の便り 北海道の高知県サポーター

北援隊員(サポーターといいます。)への入会はもちろん無料です。
ご希望の方はメールアドレスのご記入をお願い致します。

北援隊~北の國の便り~メールマガジン

↓↓↓最新号はこちら↓↓↓


☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆/////
 高知県応援団
北援隊~北の國の便り~メールマガジン
《第160:2017年7月1日発行》
☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆///////☆/////
※このメールマガジンは、北海道高知県人会連合会・高知県北海道外商活動推進担当から北援隊々員の皆様へ配信しています。
                                        
今月8・9日は江別市JR江別駅前で「やきもの市」会場で、15~17日は千歳市役所前広場で「スカイ・ビヤ&YOSAKOI」の会場で、高知物産展が開催されます。
お近くの方は是非お越し下さい。
皆様いかがお過しでしょうか?今月上旬号のラインナップです。
━━━━━━━━━◇◆◇ラインナップ◇◆◇━━━━━━━━━━
◆まんが甲子園307校応募~村上さんら本選審査
(高知新聞)     【6月16日】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆龍馬「最長」の手紙発見~県が購入へ
(高知新聞)     【6月16日】

 

━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━
 ◆まんが甲子園307校応募~村上さんら本選審査
(高知新聞)     【6月16日】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「第26回まんが甲子園」の予選応募が15日までに締め切られ、国内外307校の高
校生たちの力作が集まった。「星を守る犬」などのヒット作品で知られる村上たかしさんと、
「ういらぶ。」で人気の星森ゆきもさんの漫画家2人が8月の本選大会でゲスト審査員を務
めることと併せて、主催の県などが15日、発表した。 43都道府県297校のほか、
海外10校、(韓国2、台湾5、シンガポール3)から応募があった。国内数が300校を
下回ったのは5年ぶり。県内は第1回から連続応募の春野、岡豊、小津、土佐塾の4校を
含む28校(前回と同じ)だった。 二つの予選テーマのうち国内154校(海外4校)が
「◯◯ファースト」、143校、(同6校)が「二刀流」を選んだ。全作品は漫画投稿サイト「
ドリームトライブ」で近く公開される。  予選審査は23日に県庁正庁ホールで行われ、
本選に出場する国内30校、韓国、台湾、シンガポール各1校を決定。本選は8月5日、6
日、高知市九反田の市民文化プラザ「かるぽーと」で行う。 応募イベントとして、アニ
メ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のチーフメカアニメーター、有沢寛さん(
安芸市出身)が5日にライブドローイングを会場で披露。6日は漫画に関連する進路をテー
マにしたシンポジウム「就活!まんがでつかむ未来!」も行われる。また、漫画家志望者
が作品を持ち込める出張編集部などが設置される。(高知新聞 6月16日)

 

◆龍馬「最長」の手紙発見~県が購入へ
(高知新聞)     【6月16日】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 坂本龍馬の手紙の中で「最長」とされる家族宛の手紙の一部を北海道の男性が所有して
いることが分かり、高知県は購入を決めたと16日発表した。 幕府側の襲撃を受けた寺
田屋事件や自ら参戦した幕長戦争について書いたよく知られた手紙で、これまで写本は見
つかっていたが、原本は長く所在不明だった。手紙を鑑定した京都国立博物館の宮川禎一
・上席研究員は「薩長同盟を周旋するなど龍馬の生涯で激動の年だった慶応2(1866)
年の総決算として意味が大きい。龍馬らしい表現に満ちあふれ、とてもいい手紙だ」と話
している。 手紙は1866年12月4日付で、長崎で龍馬が兄・権平らに宛てて書いた
もの。写本から内容は全て判明していたが、所在が分からなかった龍馬直筆の手紙の一部
が6枚の半紙(縦25センチ、横24・1~34・3センチ)に書かれて残されていた。
 約5800字が書かれた全長約6メートル(推定)の複数枚にわたる手紙で、6枚の半
紙に書かれたのは全文の4割程度。ピストルで幕府側に応戦した寺田屋事件の詳細を書い
た冒頭部分や西郷隆盛らの人物評を記した後半部分は欠けている。 県によると、所有者
の祖父は明治期に北海道に渡った坂本家の親族の知人。龍馬のおい・坂本直の妻から19
13年に譲り受けたとする記録が伝わっている。男性から昨年11月に県立坂本龍馬記念
館に手紙の譲渡の打診があり、県が県内外の専門家5人による「県文化資料収集審査会」
(宮川禎一委員長)で鑑定を行い、筆跡や内容などから龍馬の真筆と確認された。
 手紙で、寺田屋から脱出し薩摩藩邸にかくまわれた龍馬は「事件の時うれしかったのは、
西郷が事件の一報を聞き、自ら短銃に弾を込めて、私を助けに来ようとしてくれたことで
す」などと書き、指の負傷の回復具合も詳細に記している。 また、幕府側と長州藩が戦
った幕長戦争で、龍馬は下関海峡での海戦で蒸気船「桜島丸(ユニオン号)」に乗船。高杉
晋作らが指揮した陸上戦で長州方に50人の死者が出たことに触れて「以前なら戦場とい
うと人がおびただしく死ぬものだと思っていたが、実際は10人も死者が出るような戦闘
であれば、よほどの激戦ということになります」と初めての“戦争体験”をつづっている。
 県は、県議会6月定例会に提出する一般会計補正予算案に購入費1330万円を計上。
手紙は、県立高知城歴史博物館で今秋公開され、来春リニューアルオープンする龍馬記念
館でも目玉史料として展示を計画中。高松清之館長は「写本など当館が所蔵する関係史料
と一緒に展示することで観客も楽しめる。また、今後手紙の残りの部分が発見されること
にも期待したい」と話している。     (高知新聞6月16日)

 

■□ 後 記 ◇◆
★IPIジャパンさんの「四国のうまいもの会」が開催されます。
◎札幌三越B1 青果コーナー
   日時:7月5日(水)~11日(火)  10:00~18:00

★高知城追手門前に新設されました、高知県立「高知城歴史博物館」に入館して来ました。高知県(土佐)の生い立ちから幕末維新にかけての躍動するような歴史史実の数々。な
かでも今回の目玉は、坂本龍馬が暗殺される5日前に書いた手紙、書中に「新国家」の
文字が刻まれています。龍馬さんはやっぱり進んでました。必見です!
「高知城歴史博物館」  〒078-0842 高知市追手筋2-7-5
 TEL:088-871-1600
開館時間:9:00~18:00  無休 観覧料:700円
詳しくは:http://www.kochi-johaku.jp/
               
★「銘酒の裕多加」さんでは、高知の「美味しい」が定番で用意されています。
一度ご来店下さい。
 日本酒 酔鯨  純米大吟醸 すっぴん720ml¥4,320 始め6種。
     美丈夫 純米大吟醸  舞   720ml\1,782 始め 4種。
日本酒リキュール ゆずしゅわっ!500ml¥1,080 他2種。
 おかずみそ、酒盗、実生ゆずしぼり「とんがりゆず」、無添加ドレッシング他
 ところ:北区北25条西15丁目4-13   TEL:011-716-5174
 詳しくは http://www.yutaka1.com/ 
★江別アンテナショップGET‘S〈ゲッツ〉・EBRI(エブリ)内、では、
土佐文旦はもちろん、高知県の珍味やお菓子も通常通り取り揃えています。
ミレービスケットもありますよ。
是非一度、足をお運び下さい。
ところ:江別市東野幌町3番地の3  JR野幌駅南口下車 江別方向徒歩5分  
TEL:011-385-6056 営業時間:10:00~18:00 駐車場もあります。
★小樽市内で『高知産品』がお求め頂けます。東京銀座にある「まるごと高知」で連年の
売上1位の「万能おかずショウガ」を始め、高知の駄菓子「ミレービスケット」が全種
類。今年度「高知県土産物コンクール2015」で第2位に輝いた、あの人気の田野屋 
塩二郎の天然天日塩を使った、(株)スゥイ―ツさんの「田野屋 塩二郎のシューラスク」
がで¥650でお求め頂けます。塩キャラメルを沁み込ませたシュークリームを思わせる食
感。高知県内でもなかなか手に入らない人気のスイーツです。
ほかにもカツオ製品、ユズガリ等のゆず製品他が勢ぞろいしております。
小樽市花園1丁目4番2号 『ベンジー花園店』 TEL:0134-24-6535です。また、
はす向かいの『小樽酒商たかの』では、銘酒「酔鯨」 も用意しております。お近くの
方はぜひおみ足をお運びください。
★土佐の銘酒が札幌市内で買えます。おきゃくには欠かせない銘酒情報です。
 ◎香南市赤岡町の高木酒造の高知県酒米を100%使った、「純米吟醸『吟の夢』」720ml・1,712円、「特別純米『吟の夢』」720ml・1,604円、赤岡町ならではネーミング「純米『土佐金蔵』」1,800ml・2,450円。
銘酒の青柳商店 札幌市中央区南3条西8丁目6 TEL:011-242-3317
 ◎ご存知「美丈夫」は、丸井今井大通り館B1、お酒売り場で。
 ◎土佐市の銘酒「亀泉」は、登久屋 中村商店  札幌市中央区南8条西23丁目2-
14 TEL:11-561-6014
◎土佐町の「桂月」は、大熊商店 (鰹節・煮干し・各種削節)札幌市白石区菊水8条
3丁目11-23 TEL:011-821-2166では、 高知県民が飲む地元の酒、「土佐の
田舎の土佐の酒清酒・桂月 蔵出し原酒」20度、 300ml・600円、1.8ℓ・
2,500円がお求め頂けます。
◎また一つ高知の銘酒が見つかりました。皆様ご存じの 「文佳人」です。土佐山田町酒蔵、アリサワの自信作です。人気があり品切れになることもありとか。お試し下さい。また、南酒造の「南」もあるかも?
札幌市中央区南10条西7丁目4-3 の酒店、(有)桜本商店。TEL:011-521-2078
URL:sakuramoto@saketen.co.jp
★北援隊の入隊が滞っております。どなたかお友達をご紹介頂けませんでしょうか? 
北援隊のHPにお問い合わせのページから入隊申し込み画面がご覧になれますのでこち
らから申込みをお願い致します。

★いつもご笑覧ありがとうございます。読者の皆様からご意見等、投稿をお待ちしており
ます。どしどしお寄せください。お願い致します。
HPからでも巻末にあります伊藤あてのアドレスでもOKです。宜しくお願い致します。

   ▼高知の観光ガイド「よさこいネット」
     http://www.attaka.or.jp/

   ▼「志国高知 幕末維新博」
     http://www.kochi-johaku.jp/

▼ 高知県アンテナショップ『まるごと高知』
     http://www.marugotokochi.com/

   ▼ 高知に行ったら寄ってみて。土佐せれくとしょっぷ「てんこす」
     http://tencosu.com/

   ▼ 高知県情報の公式ツイート(@高知県広報広聴課)
     http://twitter.com/pref_kochi

   ▼twitterポータルサイト『集え!高知大好き人間 TOSAPPOぜよ』
     http://tosappo.info/

   ▼ 土佐ヂカラの会
    http://www.tosajikara.net/index.html

   ▼ ちみキャラ龍馬譚
     http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/111602/kanko-chimichara.html

  ▼海洋堂ホビー館四万十 
   http://www.hobbykan.jp/

★北援隊―ホームページ http://hokuentai.com/  が携帯電話でもご覧頂けるようになり
ました。外出先でも北援隊が御側におります。
  
本日もご笑覧頂きありがとうございました。  

★発行★高知県北海道外商推進担当★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  〒062-0006 札幌市豊平区美園6条8丁目3-6-202
  TEL:090-9517-8728
  
  ※メールアドレスの変更または配信中止を希望される場合と
   このメルマガに関するご感想・ご意見・お問い合わせは...
   kochi-sp-hokkaido@mopera.net/   (担当:伊藤)まで
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北の國の便りの解除



メールマガジン登録についてのご注意

メールマガジンは、「北援隊」約規高知県個人情報取扱特記事項に同意した方のみご登録をお願い致します。また、下記のフォームはメールマガジンのみの登録ですので、サポーター制度に登録した事にはなりませんのでご注意下さい。
サポーター登録は下記よりご登録お願い致します。





龍馬さんの志を受け継ぐ道産子の皆さまへ

高知県知事 尾﨑正直
高知県知事 尾崎正直

高知県知事 尾﨑正直 ご挨拶LinkIcon

知事の名前「おざき」の「ざき」が、一部ブラウザ上で表示されない場合があります。恐れ入りますが、ご了承ください(「ざき」は、崎の字のつくりの「大」が「立」です)。